XmediaOne®

予約型広告+運用型広告のハイブリッドメディアプランニングを支援する統合プラットフォーム

XmediaOne®とは

XmediaOne®(エックスメディアワン)は、予約型広告+運用型広告のハイブリッドメディアプランニングを支援する統合プラットフォームです。広告のパフォーマンスをリアルタイムに捕捉し、予算配分の最適化とPDCAサイクルを効率よく回していくことを支援します。

約2,000サイト/15,000メニューのメディアデータベースをもとに、予約型広告から運用型広告まで多様なメディアのプランニングや、広告メニューの発注/買付け、入稿案件のステータス管理、広告出稿データのダッシュボード化/分析まで、デジタル広告のメディア取引における一連の業務プロセスをトータルでサポートします。

XmediaOne®が必要な背景と解決策

広告商品体系が多様化し、ネット広告のメディアプランニングをはじめとするあらゆる業務プロセスが複雑化している中、広告のパフォーマンスを迅速に把握してPDCAを効率的かつ正確に早く回すことが求められています。

広告商品体系の多様化

広告商品体系の多様化

PC、スマートデバイス、タブレットなどデバイスの多様化、動画など広告フォーマットの多様化、予約型広告/運用型広告(販売方法)、さらにはデータ活用したターゲティング配信など、広告商品体系が増加、複雑化している
広告業務プロセスの複雑化

広告業務プロセスの複雑化

プランニングから進行管理、レポート、改善提案といった業務プロセスに対し、メールやプライベート・マーケット・プレイス(PMP)によるコミュニケーションをミスなく行うことはもちろん、広告商品体系ごとの細かい点で異なる業務プロセスを正確に短時間で行うことが求められている
広告パフォーマンスの把握

広告パフォーマンスの把握

CPMやCPC、CPAといった従来の広告指標によるパフォーマンスだけでなく、広告価値を構成するビューアビリティやブランドセーフティ、アドフラウド対策についても常に状況を把握し、広告価値を高めつつ収益化することが求められている

XmediaOne®で実現する一元的な広告業務管理

XmediaOne®により、複雑化する広告業務と多様化し続ける広告商品体系を一元管理することで、統合されたプランニングが可能になります。また、広告案件ごとの情報や進捗状況を集約し、ミスや漏れを防ぎます。さらに「IAB Tech Lab Measurement Compliance Program」の認定を受けたトラッキング機能により、信頼された計測水準でさまざまな広告指標を取得し、ダッシュボードで可視化します。PMP機能によりプレミアムな広告在庫取引の自動化に対応しております。

これらすべてがXmediaOne®で完結するため、正確かつ信頼できる広告業務を遂行することで、顧客の信頼を高めることができます。

機能の詳細はこちら

AudienceOne連携による高度なプランニング

広告出稿結果のレポートを分析するだけではなく、AudienceOneのオーディエンスデータと連携することによって、広告出稿結果データを利活用した次の提案/プランニングが可能になります。これにより、XmediaOne®を活用して広告販売する広告会社にしかできない優位性を創出することができます。

XmediaOne®の強み

国内随一のメディアプランニングシステム

国内随一のメディアプランニング
システム

約2,000サイト/15,000メニューのメディアデータベースを基に、予約型広告から運用型広告まで多種多様なメディアのプランニング
洗練された進行管理機能

洗練された進行管理機能

広告業務プロセスを熟知したメディアレップのDACが独自に開発したプラットフォーム
「IAB Tech Lab Measurement Compliance Program」の認定取得

「IAB Tech Lab Measurement Compliance Program」の認定取得

国際的な研究開発コンソーシアムである IAB Tech Lab の監査を受け、認定されたトラッキング機能

XmediaOne®ご紹介資料