導入/オペレーション

広告媒体タグ・アクセス解析タグの設定における設計および実装を代行します。
広告媒体タグの複雑化する設定の安定運用を実現します。

広告タグ実装

配信精度等にも影響を及ぼす広告媒体タグをタグマネージャーで設定する実装業務を弊社で代行します。
複雑化する広告媒体タグの一元管理をすることで正しく広告効果を評価することが可能となり、
ユーザーのサイト内行動の活用により高度なターゲティングを実現します。

TagMasters ご紹介資料

広告タグ設置の代行

弊社のサービスでは、下記2種類の【広告媒体タグ】の設置代行を行っております。
※広告タグ以外は別サービスでご案内します。

静的タグ

タグの中身は編集せず、設置するのみのタグ

(例)

  • Yahoo!プロモーション広告
  • スポンサードサーチ
  • YDN
  • Google アドワーズ
  • GDN

動的タグ

サイト情報(商品ID、商品価格 等)を
取得する必要があるタグ

(例)

  • Google 動的リマーケティング
  • Criteo
  • Facebook(DPA)
  • スマートカスタムタグ

※アナリティクス計測タグ、チャットツールタグ、ヒートマップツールタグなど、
広告以外のタグは本サービスでは対応しておりません。


Google アナリティクス、Adobe Analyticsは運用サービスで別途承っております。

動的タグの設定

対象サイトページの情報(商品ID / 商品価格 / 注文ID等)を取得する事でサイトに訪問したユーザーのステータスを判別し、
ユーザーの購買意欲に合わせた広告配信を行うことで広告効果に貢献します。

動的タグの設定

動的タグでは、下記のようなコンテンツが表示されるページでサイト情報を取得しタグを実行することで、
取得した情報を基に広告配信の強化やユーザーの除外リストを作成することが可能です。

対象ページ例

  • TOPページ
  • 商品詳細ページ
  • 検索結果ページ
  • カートページ
  • サンクスページ

取得する情報

  • ユーザーID
  • 商品ID
  • 単価
  • カテゴリーID
  • 合計点数
  • 合計金額
  • 申し込み番号

※対象ページに存在しない情報の取得はできません。

ご依頼フロー

プラン、タグ実装プロセスの詳細については、ダウンロード資料をご参照ください。

TagMasters ご依頼フロー

※プランによってフローが一部異なります。


お問い合わせはこちら

多様な実装に対応

大手クライアントなど、大規模サイトでの豊富な実績があります。

  • ECサイト(Criteo)
    ユーザーが購入した商品の単価をサイト側から取得して広告媒体へデータを送信
  • 装飾系ECサイト
    複数ブランドでカートページとサンクスページを共有するサイトにて、状況に応じて商品情報を取得
  • 食品系ECサイト(Facebookダイナミック広告)
    カートページとサンクスページが同URLで生成されるページにおいて、サンクスページのみでタグを発火
  • 金融系ECサイト
    クロスドメインにより遷移先にタグ実装ができないため、直前のユーザー行動にてCVタグを発火
  • 金融系ECサイト
    郵便番号を検索した際にエリア表示できた場合とできなかった場合で、タグの発火を制御


TagMasters ご紹介資料

取り扱いタグマネジメントツール

Google Tag Manager

Google 関連タグの設置が容易となり、
使いやすさが魅力のタグマネージャー

無償での利用が可能であり、幅広いタグテンプレートを用意

Google Tag Manager

タグテンプレートが豊富

Google サービスを含むタグのテンプレートが豊富に用意されており、タグID等の値を GTM の管理画面に設定するだけでタグを作成可能

ページ内の行動を基にした
発火条件が豊富

デフォルトで用意されているトリガーを利用することで、スクロール率や YouTube 再生開始等のユーザーの行動によって発火させるイベント計測の設定が容易に行える

Webページ以外もサポート

Webページだけでなく、Accelerated Mobile Pages / iOS / Android アプリもサポートしており、Webページ以外のアクセス解析が設定可能

Yahoo! タグマネージャー

ヤフー関連タグの設置が容易となり、
使いやすさが魅力のタグマネージャー

国内外主要200種類以上のタグをサポート

Yahoo! タグマネージャー

タグテンプレートが豊富

ヤフーのプロダクトを含むタグのテンプレートが豊富に用意されており、タグID等の値をYTMの管理画面に設定するだけでタグを作成可能

カスタマイズ性のある
タグ実行条件

実行条件のJavaScript形式でのカスタマイズに加え、タグを実行する日時の設定やサイト訪問頻度に対する設定が可能

拡張性のあるターゲティング

HTML上の全ての要素、URLパラメーターなどをイベントとして取得可能であり、ページ上のユーザーのインタラクションイベントによるタグの実行が可能

Adobe Launch

アドビ製品の導入が容易となり、カスタマイズ性が高いタグマネージャー

アドビのマーケティング関連製品を契約していれば無償で利用可能

※Dynamic Tag Management は、アドビ社よりLaunchへのアップグレードが推奨されており、DTMは2021年4月にサポートを終了予定

tagexpert_setting_4

アドビ製品の導入が容易

アドビ製品の設定を反映させたい場合、管理画面上のフォーマットに従って容易に設定可能

ページ内の行動を基にした
発火条件が豊富

デフォルトで用意されているイベントを利用することで、ボタンクリックやマウスオーバー等のユーザーの行動によって発火させるイベント計測の設定が容易に行える

公開フローの管理のしやすさ

「設定→承認→公開」というフローにより設定者と管理者が別々で存在する場合の管理が容易になる

AudienceOne®
Intelligent Tag Management(ITM)

AudienceOne®のツール連携タグやイベント計測タグなど
様々な用途のために発行したタグを一元管理

AudienceOne®以外のサイト解析、行動ターゲティング、
広告効果測定のタグもITMに設定することが可能

AudienceOne® Intelligent Tag Management(ITM)

AudienceOne® と一体

DACが提供するDMP「AudienceOne®」と一体化しているため、AudienceOne®で情報収集したい対象ページを、URLやタイトル、JavaScript変数などを利用して指定可能。

広告効果計測の連携

MarketOne®、Google広告、ヤフーのリスティング広告、YDN、CRITEO、Sizmekなど、主要な広告効果計測タグは、ソースコードを書くことなく最低限の情報入力のみでタグ設置が可能。

拡張性のあるターゲティング

ITMで収集したデータを、AudienceOne®で拡張し、主要広告プラットフォームでターゲティングすることが可能。また、AudienceOne Xrossによってアプリへのターゲティング、自社データのリッチ化など様々なサービスへの拡張が可能。

AA・GAアクセス解析タグサポートサービス

Adobe Analytics(AA)、Googleアナリティクス(GA)のサポートを提供しており、
各アクセス解析タグの設計および実装を代行します。
ツールの契約から全ての導入工程における設計、実装、分析サポート、運用サービスを数多くの企業へ提供しています。

Adobe Analytics
Google Analytics

 

DACは Google マーケティング プラットフォーム パートナー認定企業、
並びにAdobe Experience Cloudの認定ソリューションパートナー、
Adobe Analytics Specialization認定取得企業として、
高品質なWeb解析ツール導入サービス、解析サービスを提供しています。
各ツールの特徴・長所を評価し、お客様の課題や状況に応じて適したツールを中立的な立場でサポートします。

Adobe Solution Partner Community badge Specialized
GMP Certified Badge

DACのエキスパートが「タグ」を制御管理下に

DACの「タグ」のエキスパートにより、企業の状況や目的に合わせた「タグ」の
管理・運用をサポートする各種サービスを提供しています。
タグの導入、オペレーションで課題を抱えていましたらぜひお問い合わせください。

TagMastersのご紹介資料