リターゲティングとは

行動ターゲティングの一種で、あるWebサイトを訪れたことがあるユーザーに対して、訪問履歴をもとに広告を表示するターゲティング手法。ユーザーの再訪問を促進し、コンバージョンにつなげる目的で利用することが多い。リターゲティング対象の訪問履歴は、ランディングページやサンクスページなど特定のWebページを指定することもできる。

関連URL:

マルチデバイスに対応したターゲティング広告配信を実現する「クロスデバイス機能」のご紹介
広告評価だけじゃない!来店ユーザーを可視化する来店計測とは
クロスデバイスサービスで広告配信や顧客分析などマーケティング活用に「AudienceOne Xross」
イベント計測をタグ管理機能ITMで行う方法とAudienceOne®での活用方法のご紹介
【BtoB向け】Web広告の課題を解決する、データを活用した広告配信設計
【基本編】まだ一斉配信してる? LINE配信時に活用したいセグメント機能
AudienceOne Connect® サービスサイト

関連用語:

トラッキング
Cookie(クッキー)