API(アプリケーション プログラミング インタフェース)とは

Application Programming Interfaceの略。アプリケーション間の相互のやり取りをする際に必要となる接続仕様のこと。アプリケーション同士のつなぎ役として機能し、アプリベンダーがAPIを公開することで、そのAPIを通し、他ベンダーが提供するサービスとの連携がスムーズに行える。

関連URL:

関連用語:

DialogOne for LINEご紹介資料