-->

API(アプリケーション プログラミング インタフェース)とは

APIとは、Application Programming Interface(アプリケーション プログラミング インタフェース)の略。アプリケーション間の相互のやり取りをする際に必要となる接続仕様のこと。アプリケーション同士のつなぎ役として機能し、アプリベンダーがAPIを公開することで、そのAPIを通し、他ベンダーが提供するサービスとの連携がスムーズに行える。

広告出稿に関連しても各プラットフォーマーから様々なAPIが公開されており、ポストcookie対策の観点においては、Facebook「Conversion API」や「Privacy Sandbox」(Googleが提供する様々なAPIサービス)などに注目が集まっている。

関連ページ: