登壇のお知らせ|PLAZMA 小売&アパレル〜テクノロジーを活用した省人化と顧客体験向上の最前線〜

 2021.07.01  デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

登壇のお知らせです。

2021年7月6日(火)から7月8日(木)に開催される『PLAZMA 小売&アパレル〜テクノロジーを活用した省人化と顧客体験向上の最前線〜 』において、弊社パートナービジネス本部 第四ソリューションコンサルティング部 マネージャーの西橋が登壇いたします。

当日は『SNSのIDを活用した顧客会員基盤の強化とデジタル販促施策について』と題しお話をさせていただきます。

プラズマ登壇_挿入図_210702

下記サイトよりご登録いただくと視聴可能となっております。
ぜひご視聴ください。
https://app.tailorworks.com/community/plazma/event/55

登壇概要

登壇タイトル S-9:SNSのIDを活用した顧客会員基盤の強化とデジタル販促施策について
登壇日時

2021年7月6日(火)から7月8日(木)の間で、
お好きな時間にご視聴が可能です。

登壇内容詳細

コロナ禍において、リテール業界は既存のバリューチェーンの見直しが求められ、より一層DXの重要性が増していますが、自社データをうまく活用できていないという企業様の声も多く聞きます。顧客管理、マーケティング、店舗運営がデジタルによってもたらされる変化を最新の事例とともにご紹介します。

講演者 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
パートナービジネス本部
第四ソリューションコンサルティング部 マネージャー
西橋 誠
参加費用

無料

視聴方法

以下のページよりお申込みください。
https://app.tailorworks.com/community/plazma/event/55

 

イベント概要

・イベント名:PLAZMA 小売&アパレル
       〜テクノロジーを活用した省人化と顧客体験向上の最前線〜

今、小売・ファッション業界が直面しているのは、「省人化による効率性向上」と「顧客体験の向上」の"両立"です。業界の長年の課題である「慢性的な人手不足」が、テクノロジー活用によって解決への道を歩み始めている一方で、これまで人が担ってきた「心地よい顧客体験の提供」が、省人化によって損なわれる可能性も危惧されているからです。企業は、セルフレジやロボット活用、モバイルオーダーなど、売り場において様々なテクノロジーを活用し効率化に取り組みながらも、人が担うべき仕事、テクノロジーが担うべき仕事のバランスをどのようにとるべきかを明確にし、OMOの考え方に代表される顧客起点の体験設計を行う必要が出てきました。

本イベントでは、小売・アパレルの先進企業が、「省人化による効率性向上」と「顧客体験の向上」の"両立"にどう取り組んでいるのかを、事例から紐解きます。また、最先端のテクノロジースタートアップや、データ活用のスペシャリスト、小売DXの専門家をゲストに迎え、"両立の時代"の小売・アパレルのテクノロジー活用のあり方について模索します。


・主催:トレジャーデータ株式会社
・会期:2021年7月6日(火)~8日(木)
・場所:オンライン開催
 ※期間中いつでも視聴可能

その他の講演内容やお申し込みは下記イベントサイトをご参照ください。
https://app.tailorworks.com/community/plazma/event/55

関連URL

DAC、トレジャーデータとパートナーシップ契約を締結し、CDP導入およびマーケティングソリューション活用の支援を強化~CDP市場拡大を目指し、DXを始動する企業に向けてサービスを提供~


TreasureData お問い合わせ

RECOMMEND関連記事


RECENT POST「マーケティングシステム構築」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!