【終了】1月23日(水)名古屋開催「リデザイン後に取るべきアカウント運用方法とは?~LINEアカウント運用戦略セミナー」

 2018.12.27  デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

LINE活用に関するセミナーのお知らせです。
2018年12月に行われたばかりのLINE公式アカウントの「Redesign(リデザイン)」を踏まえ、下記の日程にて広告会社様向けにセミナーを開催いたします。すでに東京・大阪会場はご好評のうちに終了しており、このたび中部エリア、名古屋でも開催が決定いたしました。当日は、2018年秋の媒体説明会の中ではお伝え出来なかった内容も含めご紹介予定です。媒体説明会に参加されていない方も含め、お気軽にご参加ください。

セミナー開催の背景

幅広い世代に利用され、コミュニケーションインフラと呼べるまでの成長を遂げたプラットフォーム「LINE」。生活者間のコミュニケーション利用のみならず、企業のマーケティングコミュニケーションチャネルとしても浸透し、多くの企業がLINEプラットフォームを顧客接点として活用しています。

LINEは企業に対して様々な法人向けソリューションサービスを提供していますが、中でも重要なサービスの1つと言えるのが「公式アカウント」です。2018年の冬、LINE Biz-Solutionの中核ともいえるこのLINE 公式アカウントのサービスモデルが大幅に刷新されます。サービス体系、料金モデル、機能も大幅に改定が行われ、これまで以上に多くの企業がアカウントを活用しやすいものとなりました。
一方で、新たな料金モデルや機能のもと、アカウント運営企業には従来と異なる運用が求められるようになります。

LINE株式会社(以下、LINE社)のいう今回の「Redesign(リデザイン)」を踏まえ、DACでは、広告会社様ならびに広告主企業様のLINEプラットフォーム活用を更に後押しすべく、『設計』から『アカウント構築』、『制作』や『運用』といった一連のアカウント運営業務を網羅的に支援するチームを組織しました。

メディアサービス部門とソリューションサービス部門が連携し、企業のLINEアカウント運営を統合的にサポートします。

本セミナーでは、「Redesign」のタイミングでLINEの提案を本格的に展開することを検討されている広告会社様に対して、LINEを活用したメディアサービス、テクノロジー開発・提供においてこれまでに豊富な実績を重ねてきた弊社が、刷新される新たなLINE公式アカウントの運用戦略・手法についてお話しします。

皆様のご来場をお待ちしています。

開催概要

セミナー名 リデザイン後に取るべきアカウント運用方法とは?
~LINEアカウント運用戦略セミナー
主催 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
対象 「Redesign(リデザイン)」のタイミングで、LINEの提案を本格的に展開することを検討されている広告会社様
参加費 無料
開催日時 2019年1月23日(水)  13:00~15:00  (12:45受付開始)
締 切 2019年1月16日(水)  18:00
会 場 TKP名古屋栄会議室 大会議室
(〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-4-21 7F TOSHIN SAKAEビル)
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/kg-nagoya-sakae/access/
定 員 各30名(応募数多数の場合は抽選とさせていただきます)
※同業他社の方、広告主様の参加はご遠慮いただいております。
申 込 ※お申込みを締め切らせていただきました※

セミナー内容

  • LINEリデザインの概要、何が良くなるのか?
  • リデザイン後のアカウント運用がどう変わるか
  • DACが各広告会社様に提供できるアカウント運用支援ソリューションについて
  • 各サービスのメニュー体系等
  • 質疑応答
    現時点での想定内容のため、変更の可能性がございます。ご了承ください。


皆さまのご来場をお待ちしております。

なお日程等で参加は難しいものの、内容に興味をお持ちいただきました方は、以下よりお問い合わせください。

DialogOne LINE対応のメッセージング管理ソリューション

RECOMMEND関連記事


RECENT POST「DialogOne®」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!