【管理画面上で手軽に利用可能!】AudienceOne®がMediaMathと連携しました

 2022.06.02  デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

このたび、AudienceOne®のセグメントデータをMediaMathに連携開始いたしました。

これにより、AudienceOne®のデータをお手軽にご利用いただけるようになりましたので、ご利用可能なデータやご利用手順をご紹介いたします。

また、MediaMathとの取り組みについては、リリースでもご紹介しておりますので、ぜひご一読ください。

関連URL

DAC、米MediaMathと次世代広告ソリューションにおける共創を開始

ご利用可能なデータ

MediaMathでは、AudienceOne®の属性および興味関心セグメントはもちろんのこと、データパートナーのセグメントも多数ご利用いただけます。

ここでは、ご利用可能なセグメントデータの概要をご紹介いたします。

その1:AudienceOne®の属性、興味関心セグメント

AudienceOne®の膨大なオンライン行動データから、ユーザーの属性や興味・関心を推定したセグメントです。Cookieやモバイル広告IDのセグメントに加えて、ポストCookie対応のセグメント(IPアドレスベース)もご利用いただけます。

Aone_MM1


その2:AudienceOne®のデータパートナーセグメント

AudienceOne®のデータパートナーのセグメントも多数ご利用いただけます。
ここでは、ご利用可能なデータパートナーセグメントの一部をご紹介します。

  • 企業属性セグメント

    株式会社ランドスケイプが提供する、国内拠点を網羅した820万拠点のデータ「LBC」は、9.3億件におよぶ過去の変遷、略称、IP情報などを蓄積した日本最大の法人企業データベースであり、所属している企業規模などを元にユーザーセグメント化しターゲティングが可能です。

ランドスケイプ_AOne

  • リアル行動データセグメント

    株式会社ブログウォッチャーが提供する「プロファイルパスポートDMP」は、スマートフォンに特化した位置情報データを蓄積し、分析・活用ができるプラットフォームです。

    第三者提供に許諾の取れた位置情報履歴付きのユーザーデータを、セグメントとして広告配信に活用することで、柔軟なセグメント設計が可能になります。

ブログウォッチャー_Aone

  • PIA DMP オーディエンスセグメント

    “ぴあ”メディア・ECサイトのチケット購入データ、購入プロセスデータなどさまざまな趣味・嗜好、価値観のユーザー層へ幅広くリーチすることが可能です。他社にはない独自セグメントで、ブランディングや認知獲得に寄与します。

PIA_AOneブログ

  • 実名口コミグルメオーディエンスセグメント

    実名口コミグルメサービス“Retty”の閲覧ログを連携することにより、料理カテゴリ、エリア別、利用シーンなどグルメに興味・関心のあるユーザー層に向けたターゲティングが可能です。

Retty_Aone

などの、様々な種類のセグメントがございます。本記事内でご紹介できなかったパートナーデータに関しては、下記リンクよりご確認ください。
また、DACではパートナー企業との連携を強化しており、今後もデータパートナーのセグメントを増やしていく予定です。ご期待ください。

・「Shufoo!」のチラシ閲覧セグメント:
https://solutions.dac.co.jp/blog/integration-aone-shufoo

・「ディーアンドエム」のリサーチパネル拡張セグメント:
https://solutions.dac.co.jp/blog/how-to-use-marketing-research

MediaMath×AudienceOne®︎のご利用手順

MediaMathの管理画面上でAudienceOne®のセグメントを選択し、ターゲティング広告配信の設定を行えます。(下図、赤枠内のセグメントが利用可能)なお、データパートナーのセグメントについては、MediaMathの管理画面に表示していないセグメントも多数ございます。与件内容に合わせてセグメントのご提案もさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

Mediamath管理画面_Aoneブログ

まとめ

AudienceOne®のセグメントと、データパートナーのセグメントを、MediaMathで利用できるようになりました。

これらのセグメントデータをご利用いただくことで、ターゲットユーザーへのリーチ拡大や、広告の関連性の向上が見込めます。

ぜひ広告施策にご活用ください。
さらに詳しい説明やプランニングのご相談をご希望の場合は、ぜひお問い合わせください。

関連ページ

関連記事

 

AudienceOne Connect ご紹介資料

RECOMMEND関連記事


RECENT POST「広告主向け」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!