AudienceOneの代表的な機能

ハイブリッド型DMP

AudienceOneは、国内最大級の外部データを保有するハイブリッド型DMP です。4.8億ユニークブラウザー、9,000万のモバイル広告ID、1兆レコードからなる膨大なデータで企業の求めるユーザーを的確に捕捉し、マーケティング活動を高度に支援します。

3rdパーティデータと企業の
1stパーティデータの統合

AudienceOneは、企業保有の1stパーティデータを収集・格納しながらDACが保有する膨大な3rdパーティデータから推計・分類したユーザー属性や興味関心などの嗜好性データをあらかじめプリセットしています。

多彩なアウトプットを提供する
レポート画面

生活者(オーディエンス)分析を行うための各種レポート機能が搭載されており、ターゲット戦略の立案やそのままセグメント化して施策に活用することができます。また、高度な商圏分析をビジュアルに行うことも可能です。

レポートの詳しい解説はこちら

高精度拡張技術を用いた見込
顧客を捕捉

AudienceOneでは、プリセットされた属性や嗜好性データの他に指定した特定顧客の行動パターンを解析し、類似するユーザーをピックアップするオーディエンス拡張機能があります。これにより、優良顧客類似セグメントへのアプローチなど効率よく優良顧客化が図れます。(特許番号5784205号)

地図情報システムとの連携

DACでは、IPアドレスと実際の位置データとをマッピングします。これにより指定商圏内へのインターネット広告が可能になります。

AudienceOneご紹介資料